僧籍のテストで


108つの除夜の鐘の意味はで
出た・・・

大体口説明で答えます


108つの煩悩がありそれを取り払い新しい気持ちで新年をお迎えします


四方八方で48方向がありまして

それに上下三本ずつで
+6

それと陰陽で

108の煩悩があり

煩悩はありとあらゆるところにあります



煩悩とは

むやみにお菓子が食べたいとか

無駄な買い物がしたいとか

仕事によくないとわかりつつもゲームに時間を費やすなどがあります

宿題をしなくてはならないけどもマンガの新刊を読みふけるなどですね


そんな感じのです