近畿地方で聞く伝説なのですが


朝廷にものもうしあげるのは

熊殺した人間からするらしい


熊を殺すと豪族に意見できる力を持てるていう


そういう伝説があった



あと巫女になるのに
熊野さまは熊殺しはダメなのだそう


我が
世界旅でしてしまい
熊野さまの巫女はだめだあ・・・と無念



木の棒を口にいれてつっかい棒して
ごめんなさいと
眉間にナイフたてた



そのせいで穢れた女と言われて

地方では
闇の巫女と言われた


ダークジョブらしい・・・ゲームの



地方では熊殺しを自慢する
闇の女で
太陽の巫女にはふさわしくないて進言が
各地であったので封印するようにと言われたけども


そういう闇の部屋のなので
すみません・・・



ただ闇にしないと
太陽神の正式な宮司と
しのぎ削るのではと言われた



そこに住むのけよ
と追い出そうとするらしいのだ
伊勢神宮から宮司長さんだけか