カテゴリ: 書籍






これが
もしかしたらじぶんのかいた小説かもしれない


イラストさんのあらすじで
我がだいぶ書きあげた


多分


たまに小説家する・・・


子供のときに
図書室の本はすべて読んだし
難しいのはぱらぱらと速読で
5年かけていた



友人の家には
本を借りに来たと言われていた


話題の本は確認していたので
おぼろげに書けるかもて言ってた




そういやよねづんに頼もうかなあ・・・
イラストとあらすじ


でも書きたいのは自分だって没案にされかねないどうするべか・・・


12章ぐらいので
プロットかいてもらい
細かくいれようかなあ・・・

指辛いのでタイピングもしてもらうか悩む


24回ぐらいのコースでできるかもで




我のツイートが妙に人気なのがときおり出る食べ物がおいしそうて話があった
わーい



鬼滅の刃が人気なのが
おにぎりがおいしそうて
思った・・・


いのすけががつがつ食べるので人気らしい


がつがつ食べるキャラがいるのは
伝説のアニメて聞いた



パイレーツオブカリビアンが
令嬢ががつがつと食べるので
人気作品の風水が満たされるのと


ハリーポッターが時折出てくる食べ物がおいしそうで人気ていう
風水らしい



食べる姿が克明で品よく食べているのが
品のいい人て言われた
ヒビヤの
自分の作品で

https://www.youtube.com/watch?v=yUj-FmW3cbE



アニメ化作家は基本古代文明に一家言あるて言われるけどね


446


アニメ化ランクの作家は
話すると
神話とかなんやらの話しによくついてくるて話

本家の学者には勝てないだろうけど
サブジョブぐらいできるのではて噂だよ

学者が長剣とか斧で

アニメランク作家がヌンチャクやナイフランク
知識勝負できるて噂





小説が我は3回書きなおすですよう

一回おりがみ一枚に
超あらすじかいて


おりがみ三枚に
章とざっくり内容かきこんで

我はフォルダに21個ワードが並び
隙間足しやすく書いてる

でパソコンにざざざざと書いていき


編集さんにみていただき直してからの


補正さんに修正していただき
出版・・・




16歳辺りから小説を手紙二枚とかに書いてた・・・

子供すぎる便箋とかに小説を3枚とか4枚とか
そのうち17枚書けてたなあ・・・

なんか時折遊びで描いてたなあで

23歳あたりに一度出版社にみてもらおうで
がんばるんですけどアドバイスほしいですで

起承転結を明確にしてほしいとか
語尾の美しさをもっととか言われた

その後少し補正いれてもらうとできると言われて
たまにお仕事いただけていた

大分編集とかに直していただくらしいけど


うそ日記をアンネの日記風味で
あんなの日記とか言ってた
でまことしやかにうそついて小説書いてたな


思い出せるのが
紅茶をいれようとしてそそいだらなぜかシャボン玉が大量に出てきて部屋中に広がりましたとか

ロマンなような
なんかあれなような

いちょうの葉が落ちてくるのですが途中でいきなりちょうちょになりましたとか
池の向こうに飛んでいくのですがなにを見に行くのでしょうとか
そんな感じ




↑このページのトップヘ